ヤクルトが潰瘍性大腸炎に効く!?

クローン病・潰瘍性大腸炎と食事”C&C Diet”

ヤクルトが潰瘍性大腸炎の症状を軽減する!?

病と向き合う、付き合う…それはとかくネガティブになりがちで、外出や友達づきあいも減ってしまいがち…それゆえに明るく楽しく生きるためには、正しい情報収集も大切。QOL(Quality Of Life:生活の質)を向上させるためにも、アメリカをはじめとする海外情報なども踏まえて『前向きに、明るく過ごす生活』を探していくのが、このサイトのポリシーであり、モットーでもあります。個人差のある性質をもつものですので、情報と体調を照らし合わせながら、緩解期間を維持していくよう(もしくは治癒できるよう)努めていきたいですね。
トップページ新着情報ページ>ヤクルトが潰瘍性大腸炎に効く!?
スポンサードリンク

《ヤクルトが潰瘍性大腸炎の症状改善に!?》


昔から「腸に良い」、「腸に優しい」飲み物として親しまれている乳酸菌飲料の一種、ヤクルト。それが潰瘍性大腸炎の症状軽減に効果が期待できる記事を拝見しましたので、掲載しておきます。

ヤクルト中央研究所の発表によると、
(※資料記事はこちら

2008年に、
”「ヤクルト400」の飲用により、潰瘍性大腸炎の症状が改善される可能性をパイロット試験で確認。”
(※引用部分)

とあります。その他にもヤクルトの飲用実験・研究によると、様々な効果が実証・承認されているようです。

また、ヤクルトは医療従事者向けにサイエンスレポートも公開中。
(※レポート資料こちらです

ヤクルトと言えば、L.カゼイ・シロタ株で有名。他の類似商品にはない栄養素が含まれているということは一般的にも知られているところです。

類似商品の方が価格的には安いのですが、我々にとっては効果の有無の方が大切…私自身、現在検証中(継続飲用中)です。

(ミルミルとヤクルトを試したところ、ミルミルは脱脂粉乳などが含まれているせいか、少し下しやすかったので現在はヤクルトのみの飲用にしております)

尚、私はクローン病ではありますが、軽減効果などがありましたら再度ご報告したいと思っております。

炎症性腸疾患の場合、腸内環境が乱れているとも言われております。その腸内環境の改善のためにも、ヤクルトに限らず、乳酸菌・ビフィズス菌の摂取や、これらの善玉菌を増やす働きのあるオリゴ糖(砂糖の代用としては有効と言われています)の使用には注目したいところですね。

クローン病や潰瘍性大腸炎の方、もしくは胃腸が弱い方の場合、乳製品はお腹を下しやすいものですが、ヨーグルトはお腹にも優しいものです(しかし食べすぎには注意)。上手に活用することで緩解期(落ち着いた状態)を維持していきたいところです。


スポンサードリンク



スポンサードリンク

おしながき

新着情報ページ 

トップページ

ブログ更新中

はじめに…

リンクページ

鶏肉(チキン) 大豆製品
乳製品 魚介類
ピザ 水(飲み方)
アルコール 炭酸飲料
カフェイン 揚げ物
油類(バター・マーガリン等)
炭酸飲料 カフェイン
揚げ物 生野菜
生の果物 肉類(赤身)
白米 香辛料・スパイス
食物繊維の多い食べ物
おならの出やすい食べ物

クローン病・潰瘍性大腸炎と食事
Copyright (C) C&C Diet All Rights Reserved.
(こちらのサイトは著作権によって保護されており、無断で転用・転載することを禁じます)