クローン病・潰瘍性大腸炎と食事、大豆製品について

クローン病・潰瘍性大腸炎と食事”C&C Diet”

クローン病・潰瘍性大腸炎と食事、鶏肉(チキン)は食べれる

病と向き合う、付き合う…それはとかくネガティブになりがちで、外出や友達づきあいも減ってしまいがち…それゆえに明るく楽しく生きるためには、正しい情報収集も大切。QOL(Quality Of Life:生活の質)を向上させるためにも、アメリカをはじめとする海外情報なども踏まえて『前向きに、明るく過ごす生活』を探していくのが、このサイトのポリシーであり、モットーでもあります。個人差のある性質をもつものですので、情報と体調を照らし合わせながら、緩解期間を維持していくよう(もしくは治癒できるよう)努めていきたいですね。
トップページ>大豆製品
スポンサードリンク

《良質なたんぱく質をもつ大豆製品》


大豆そのものに関しては、(製品などにより)見解が分かれるものです。
納豆においては、薄皮部分が消化が良くない(消化・通過しにくい)という理由で、ひきわり納豆の方を推奨されるケースが多いです(しかし消化は良くはありませんので、食べれても頻度には気をつけたいところですね)。

その他の大豆製品、豆腐や豆乳などに関しては、比較的多くの人にとって、”良質なたんぱく源を摂取できる貴重な食品”として用いることができます。

特に豆乳に関しては、牛乳(もしくは低脂肪乳)で下痢しやすい人(体質に合わない人)にとって、代替品として様々な料理のレシピに用いることが可能です。
(シチューなどに)

ちなみにデザートですぐ作れることで有名な”フルーチェ(ミルクと混ぜるだけ)”についても、豆乳作ることは可能です。
(固まり具合がゆるくなりますが)

和食においては、しょう油や味噌なども貴重な大豆製品…特に味噌汁は毎日といっていいほど口にする人も多いかと思います。
必要な栄養を摂れる食品から選んで摂る…私たちにとっては一番大切な部分ですね。

スポンサードリンク



スポンサードリンク

おしながき

新着情報ページ 

トップページ

ブログ更新中

はじめに…

リンクページ

鶏肉(チキン) 大豆製品
乳製品 魚介類
ピザ 水(飲み方)
アルコール 炭酸飲料
カフェイン 揚げ物
油類(バター・マーガリン等)
炭酸飲料 カフェイン
揚げ物 生野菜
生の果物 肉類(赤身)
白米 香辛料・スパイス
食物繊維の多い食べ物
おならの出やすい食べ物

クローン病・潰瘍性大腸炎と食事
Copyright (C) C&C Diet All Rights Reserved.
(こちらのサイトは著作権によって保護されており、無断で転用・転載することを禁じます)