クローン病・潰瘍性大腸炎と食事、白米(ご飯)について

クローン病・潰瘍性大腸炎と食事”C&C Diet”

クローン病・潰瘍性大腸炎と食事、ご飯を食べよう

病と向き合う、付き合う…それはとかくネガティブになりがちで、外出や友達づきあいも減ってしまいがち…それゆえに明るく楽しく生きるためには、正しい情報収集も大切。QOL(Quality Of Life:生活の質)を向上させるためにも、アメリカをはじめとする海外情報なども踏まえて『前向きに、明るく過ごす生活』を探していくのが、このサイトのポリシーであり、モットーでもあります。個人差のある性質をもつものですので、情報と体調を照らし合わせながら、緩解期間を維持していくよう(もしくは治癒できるよう)努めていきたいですね。
トップページ>白米(ご飯)
スポンサードリンク

《白米はIBDに良い!?》


IBD(クローン病・潰瘍性大腸炎)そして胃腸が過敏な人でも、安心して食べられる代表的な食品の一つが”白米”。

炭水化物や水分がほとんどになりますが、エネルギー補給には一番良いとされています。

『ご飯だけではつまらない』という方は、お米で出来た粉や麺類等、現在では多く市販されていますので、買い物を楽しみながら見に行ってみるというのも良いですね。

また、とかく調子の悪い時や、(入院時などに多い)”おかゆ”を食べることが多いかも知れませんが、胃腸の専門家曰く『おかゆに頼り過ぎると胃に負担がかかる』とのこと。

この根拠とは”唾液(だえき)の分泌”にあります。つまり”良く噛んで食べることの大切さ”。唾液の分泌が胃腸内での消化を助けるということになります。考えてみれば”おかゆ”を食べる時ってあまり噛まないですよね。

こういった情報を目にして以来、私自身は”一口50回以上を目安”に食べるようにしています。それは他の食物でも同様です。免疫力もアップするそうなので。

白米(150g・252kcal)の場合の成分表。

炭水化物 55.7g
カルシウム 5mg  
たんぱく質 3.6g  
鉄 0.2mg  
脂質 0.5g  
マグネシウム 11mg
ビタミンB1 0.03mg
亜鉛 0.9mg
(食品成分表 五訂より引用)

スポンサードリンク



スポンサードリンク

おしながき

新着情報ページ 

トップページ

ブログ更新中

はじめに…

リンクページ

鶏肉(チキン) 大豆製品
乳製品 魚介類
ピザ 水(飲み方)
アルコール 炭酸飲料
カフェイン 揚げ物
油類(バター・マーガリン等)
炭酸飲料 カフェイン
揚げ物 生野菜
生の果物 肉類(赤身)
白米 香辛料・スパイス
食物繊維の多い食べ物
おならの出やすい食べ物

クローン病・潰瘍性大腸炎と食事
Copyright (C) C&C Diet All Rights Reserved.
(こちらのサイトは著作権によって保護されており、無断で転用・転載することを禁じます)