ストーマ装具の暑さ・汗対策について

クローン病・潰瘍性大腸炎と食事”C&C Diet”

ストーマ装具の暑さ・汗対策について

病と向き合う、付き合う…それはとかくネガティブになりがちで、外出や友達づきあいも減ってしまいがち…それゆえに明るく楽しく生きるためには、正しい情報収集も大切。QOL(Quality Of Life:生活の質)を向上させるためにも、アメリカをはじめとする海外情報なども踏まえて『前向きに、明るく過ごす生活』を探していくのが、このサイトのポリシーであり、モットーでもあります。個人差のある性質をもつものですので、情報と体調を照らし合わせながら、緩解期間を維持していくよう(もしくは治癒できるよう)努めていきたいですね。
トップページ新着情報ページ>ストーマ装具の暑さ・汗対策について
スポンサードリンク

《ストーマ装具の暑さ・汗対策について》


クローン病や、潰瘍性大腸炎を気に、ストーマにしてトイレの悩みが軽減できたかと思いきや、ストーマケアで悩みを持つ人は多いですよね。

皮膚の炎症・トラブルや、装具との相性、そして汗・暑さ対策等々…多くの悩みを解消する対策が必要となります。

夏に汗をかくと、どうしても装具がはがれやすくなります。オストメイトの方が全員、エアコン完備のところで暮らしたり、働いているのであれば問題はないのですが、現実はそうはいかず…。

と、言うわけで”汗対策”といきましょう。

≪クッキングペーパーを使う≫

この方法は、ストーマケアの専門家の提案というよりも、患者さんからの提案により、一部で定番化したものです。

ストーマケアと汗対策
以上のように、クッキングペーパーを使うという方法があります。リードが販売しているペーパーですと、汗をかなり吸い取ってくれますので、大変便利です。

面板の周りに汗が流れ込むと、そこがふやけてしまい、はがれや漏れの原因となってしまいます。しかも、汗…皮膚からとめどなく流れてくるものなので、しっかりとした対策をしていきましょう。

腹巻を使用している方は、面板の上部(特に汗が流れ込むところ)にハンドタオルをはさんでおくという方法もあります。そして、汗がかなり吸収されたら交換することが大切ですね。

こちらも読んでみる?
ストーマケアと皮膚トラブル解決法。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

おしながき

新着情報ページ 

トップページ

ブログ更新中

はじめに…

リンクページ

鶏肉(チキン) 大豆製品
乳製品 魚介類
ピザ 水(飲み方)
アルコール 炭酸飲料
カフェイン 揚げ物
油類(バター・マーガリン等)
炭酸飲料 カフェイン
揚げ物 生野菜
生の果物 肉類(赤身)
白米 香辛料・スパイス
食物繊維の多い食べ物
おならの出やすい食べ物

クローン病・潰瘍性大腸炎と食事
Copyright (C) C&C Diet All Rights Reserved.
(こちらのサイトは著作権によって保護されており、無断で転用・転載することを禁じます)