若い女性のためのストーマケアの手順や方法

クローン病・潰瘍性大腸炎と食事”C&C Diet”

女性向けのストーマケアの方法や手順

病と向き合う、付き合う…それはとかくネガティブになりがちで、外出や友達づきあいも減ってしまいがち…それゆえに明るく楽しく生きるためには、正しい情報収集も大切。QOL(Quality Of Life:生活の質)を向上させるためにも、アメリカをはじめとする海外情報なども踏まえて『前向きに、明るく過ごす生活』を探していくのが、このサイトのポリシーであり、モットーでもあります。個人差のある性質をもつものですので、情報と体調を照らし合わせながら、緩解期間を維持していくよう(もしくは治癒できるよう)努めていきたいですね。
トップページ新着情報ページ>女性のためのストーマケア
スポンサードリンク

《ちょっとオシャレな、女性のためのストーマケア》


アメリカの方では、IBD関連団体がひんぱんにイベント活動を行ってるので、一人で悩むことなく、情報交換をしたり仲間を作ったりできる機会が多い。

しかし、日本国内では一人で(誰にも相談できずに)悩んでいる人が多いことに気づかされます。

クローン病や潰瘍性大腸炎は、「聞いたことあるけど、どんな病気なのか知らない」という傾向のせいなのか、自分の殻にこもって考えてしまうからです。

とはいえ、かく言う私も(入院を経験するまでは)そうでした。

幸い、入院・手術を機に、多くの仲間もでき、また素晴らしいことに国外の情報を提供してくれる方とも出逢えた。

病気と向き合うことを思えば、それだけではまだまだ心が開けるものではありませんが、生きた情報に触れる、人と触れ合うというのは大きなきっかけになります。

「それでも人と関わるのは苦手」

という人もいるでしょう。そういう時はインターネット情報、中でもYOUTUBEなどを通して体験談を見聞きしてみるのはどうでしょう?

さて、前置きはここまで。

YOUTUBE動画で10代の女性がストーマ装具の工夫の仕方をレクチャーしてくれているものが掲載されています。言葉の壁も感じさせない分かりやすい映像になっているので、ストーマのことで悩んでいる若い女性の方々には良いきっかけになると思います。

アメリカという国は病気に関しての取り組みがとても前向きで、QOL(QUALITY OF LIFE生活の質)の向上を心がける文化的背景もあり、若くてもこのような動画を作成している方々を多く見かけます。

医療(治療)の違いもあるかも知れませんが、彼らの活動を見聞きしているうちに、私たちの心の扉を開けてくれる何らかの変化を与えてくれます。

今回取り上げてみたストーマケアの方法。その通りにできないケースもあるでしょうけれど、その姿勢から学ぶことは大きいですよ。


スポンサードリンク

スポンサードリンク

おしながき

新着情報ページ 

トップページ

ブログ更新中

はじめに…

リンクページ

鶏肉(チキン) 大豆製品
乳製品 魚介類
ピザ 水(飲み方)
アルコール 炭酸飲料
カフェイン 揚げ物
油類(バター・マーガリン等)
炭酸飲料 カフェイン
揚げ物 生野菜
生の果物 肉類(赤身)
白米 香辛料・スパイス
食物繊維の多い食べ物
おならの出やすい食べ物

クローン病・潰瘍性大腸炎と食事
Copyright (C) C&C Diet All Rights Reserved.
(こちらのサイトは著作権によって保護されており、無断で転用・転載することを禁じます)