ハーブティーの活用で治療法を

クローン病・潰瘍性大腸炎と食事”C&C Diet”

ハーブティーの活用で治療法を探す

病と向き合う、付き合う…それはとかくネガティブになりがちで、外出や友達づきあいも減ってしまいがち…それゆえに明るく楽しく生きるためには、正しい情報収集も大切。QOL(Quality Of Life:生活の質)を向上させるためにも、アメリカをはじめとする海外情報なども踏まえて『前向きに、明るく過ごす生活』を探していくのが、このサイトのポリシーであり、モットーでもあります。個人差のある性質をもつものですので、情報と体調を照らし合わせながら、緩解期間を維持していくよう(もしくは治癒できるよう)努めていきたいですね。
トップページ新着情報ページ>ハーブティーの活用で炎症を鎮める方法を
スポンサードリンク

《ハーブティーの活用で治療法を》


私たちIBD疾患を持つ患者の方の間では、従来の薬や治療法の他に、漢方や薬草、ハーブ(ティー)などを活用している人は少なくないようです。

私の友人の間でも、「漢方で保険がきくところがあるから」ということで、一般的な認識よりも安価で処方・服用しているという話を見聞きします。そういった話を聞くと、「(また聞きではなく)本当のことはちゃんと自分の目や耳で見たり聞いたりしないとわからないものだ」と思ったものです。

とかく、私たちが通院しているだけの日常では情報が少なく、「もっと有効な治療法があるのではないか?」と思っていらっしゃる方も多いと思います。私もその中の一人です。

病気に関しては、同じ病気や症状を持つ人との情報交換がかなり役に立ちますが、(中々打ち明けられない等の理由で)仲間がいない方もいらっしゃるかと思います。

そういったケースでも、ハーブの情報などを調べたり、専門ショップで効能などを聞いたりすることはできます。私もハーブティーとの出合いは、たまたまデパートで通りかかった専門店がきっかけでした。

そこで当サイトでも、抗炎症作用があるとされている、カモミールやスリッパリーエルム、マーシュマロウなどのハーブに関して若干ですが言及しているというわけです。

しかし、ハーブティーに関する情報だけでもかなりの量がありますので、他にブログを立ち上げることにしました。また、連携してツイッターアカウントも設置してあるので、そちらでも更新情報を発信します。

学んでみると、また、使用してみるとハーブティー(薬草)は中々奥が深くて面白いものです。また、オーガニックハーブティーの通販サイトを見つけたことで、格安に入手する方法を得ることもできました。

今後とも弊サイトと共に、ハーブティーのサイトも運営していきますので、何らかの参考になれば幸いです。


スポンサードリンク



スポンサードリンク

おしながき

新着情報ページ 

トップページ

ブログ更新中

はじめに…

リンクページ

鶏肉(チキン) 大豆製品
乳製品 魚介類
ピザ 水(飲み方)
アルコール 炭酸飲料
カフェイン 揚げ物
油類(バター・マーガリン等)
炭酸飲料 カフェイン
揚げ物 生野菜
生の果物 肉類(赤身)
白米 香辛料・スパイス
食物繊維の多い食べ物
おならの出やすい食べ物

クローン病・潰瘍性大腸炎と食事
Copyright (C) C&C Diet All Rights Reserved.
(こちらのサイトは著作権によって保護されており、無断で転用・転載することを禁じます)