クローン病・潰瘍性大腸炎と食事、健康食品の活用について

クローン病・潰瘍性大腸炎と食事”C&C Diet”

クローン病・潰瘍性大腸炎と食事、健康食品で栄養を補う

病と向き合う、付き合う…それはとかくネガティブになりがちで、外出や友達づきあいも減ってしまいがち…それゆえに明るく楽しく生きるためには、正しい情報収集も大切。QOL(Quality Of Life:生活の質)を向上させるためにも、アメリカをはじめとする海外情報なども踏まえて『前向きに、明るく過ごす生活』を探していくのが、このサイトのポリシーであり、モットーでもあります。個人差のある性質をもつものですので、情報と体調を照らし合わせながら、緩解期間を維持していくよう(もしくは治癒できるよう)努めていきたいですね。
トップページ新着情報ページ>健康食品を併用する
スポンサードリンク

《健康食品を活用して栄養を補う》


大腸に症状が表れる大腸炎に比べ、クローン病は小腸にも症状が及ぶ。

そのために、栄養を吸収する力が弱いと言われ、食べても排出されるだけ…という考え方・症例が一般的です。

必要な栄養を吸収できないということは、様々な弊害が出る訳なのだけれども、例えば術後に傷がつきにくいということもある。私の場合はそれで実感しました。

そのため、エレンタールやラコールといったような栄養剤(消化剤とも言われる)を内服することがとても大切であるということも知りました。

と、同時に、様々な健康食品を模索するようにもなりました。

そんな中、肛門部から、外へ(脚の付け根に)向けて皮膚潰瘍ができるようになりました。とても痛み、歩くことがとても痛く、歩き方まで弊害が出てしまって。

周りに同じような症状を持つ人もなく、医師も首を横に振るだけで、効果的な治療法もない中、処方された塗り薬を使用すると共に、青汁を飲むようになりました。

最初は、一日に一杯だけにしておりましたが、一日に二杯飲むようになってからのこと…。潰瘍が目に見えて小さくなってきたのです。

まだ、傷は残っていますが、やはり”栄養を補う、栄養を摂取する”ということがとても大切なのでしょう。

もし、同じ悩みを持つ方がいらしたら、参考になさってください。どうか、一人で悩まれることのないよう、祈っております。

《私が愛飲している健康食品》


山本漢方 大麦若葉粉末 青汁100%

スポンサードリンク



スポンサードリンク

おしながき

新着情報ページ 

トップページ

ブログ更新中

はじめに…

リンクページ

鶏肉(チキン) 大豆製品
乳製品 魚介類
ピザ 水(飲み方)
アルコール 炭酸飲料
カフェイン 揚げ物
油類(バター・マーガリン等)
炭酸飲料 カフェイン
揚げ物 生野菜
生の果物 肉類(赤身)
白米 香辛料・スパイス
食物繊維の多い食べ物
おならの出やすい食べ物

クローン病・潰瘍性大腸炎と食事
Copyright (C) C&C Diet All Rights Reserved.
(こちらのサイトは著作権によって保護されており、無断で転用・転載することを禁じます)